スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RPG編3P目

タグ:WEB漫画 オリジナル エンコードさん



RPG編3P目。
fuusya061127a.jpg



RPG編3P目。
漫画っぽくトーン貼ってみました。演出してみましたみたいな。
やっぱり見栄え良くなりますね。
カラーにする予定だけど、モノクロも結構いいかなと思いました。
なによりモノクロなら時間がかからなくていい。
3P目はここまででトータル2時間くらいしかかかってないし。
拡大すると線とか猛烈に荒いけどw
これくらいで量産するという手もあるなと思いました。

それと、昨日WEB拍手くれた方ありがとうございました。
見てくれてる人いるんだなと思ってやる気UPしましたよ。




人気ブログランキングに一票お願いします。





スポンサーサイト

テーマ : 創作オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

2話目ネーム。

タグ:WEB漫画 オリジナル エンコードさん


2話目ネーム。
fuusya061126a.jpg

fuusya061126b.jpg

fuusya061126c.jpg




エンコードさんのほうの2話目ネーム。

MMORPGネタでいってみました。
何が面白いのか自分でもよく分かりません。
おもしろかったら→のプロフィールのとこのWEB拍手押してもらえるとありがたいです。


ところで、ここ何日かブログお休みしていたため、腱鞘炎がだいぶ良くなったような気がします。腱鞘炎治そうと思ってまとめて休んでたんですけどね。かなり時間かかってたけど、ようやく描いても痛みがでないくらいまで来たかも。
はやく1日8時間くらい描いても平気になりたいものです。




人気ブログランキングに一票お願いします。




テーマ : 創作オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

下書きできたっぽ

タグ:WEB漫画 オリジナル エンコードさん


下書きできたっぽ
fuusya061121a.jpg


fuusya061121b.jpg


下書きできたっぽ。
かなり時間かかってるなあ。まあ一日1時間ペースだからしょうがないけど。
WEB漫画なので外側の枠つけるのやめてみました。いらない気がするし。



人気ブログランキングに一票お願いします。




テーマ : 創作オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

漫画単行本売上過去最高&トムス中野区に6億投じ新棟

最近漫画・アニメ関係は暗いニュースが多かったので、いいニュースなど。

05年 マンガ単行本販売過去最高 雑誌は縮小


これによると、漫画雑誌の売り上げは縮小したものの、単行本は過去最高を記録したそうです。そりゃそうだよな、と思う。だって明らかに昔より多く漫画単行本買ってるもん・・・
俺は兄弟3人いて自分が長男なんだけど、次男が流行に乗る一般人タイプ(既婚)で、三男は大学で軽音副部長で卒業後ミュージシャン志望でフラフラしてるヤシ。
なので、兄弟でタイプが分かれてるんだけど、3人ともどうみても昔より漫画単行本買いまくってます。買う漫画のタイプが被らないので、俺的にはとってもお得。しかも母親が小説・漫画読みまくりなタイプ(海外のミステリに強い)なので、俺はオタクなものだけ買ってれば他のジャンルは自動的に補完できるわけです。んでだいたいの流れが見えるというか。

漫画単行本の好調は今後ますます続くと思うのですが、雑誌のほうは週刊誌は苦戦すると思うけど、月刊誌は売れ行きを伸ばしていくと思います。特にマニアックなタイプの雑誌。

なぜかというと、昔というか去年まで月刊雑誌はだいたい本屋でしか買えなくて、アマゾンなどに置いてなかったのだけど、今年に入ってアマゾンに置くようになったからです。
コアファンがついているようなタイプの雑誌というのは、去年ブログに書いたのだけど、取次→小売の段階で冊数をかなり絞られてしまう為、すぐ売り切れてしまう事が多かったんです。もしくは置いてない。小売店の面積は限られてるので、雑誌を大量に置いてなんかいられないわけです。

けど、ここにきて、アマゾンやセブン&ワイや黒猫ヤマトとかで雑誌をネット通販で買えるようになってきたわけです。マニアックな雑誌は部数が少なくて苦戦していたわけですが、ネット通販で売れてくれば状況が改善されてくるのではないかと。

てか、俺がアマゾンで雑誌買いまくってるだけなんですけどね。だって本屋で買うと重いし、分厚いし、売ってなかったりして時間のムダだし、買うの恥ずかしいし。デメリットばっか。そこでネット通販ですよ。まとめて月刊誌3冊くらい頼んどけば家まで届いてるわけです。1500円超えてれば送料無料だし。なんて便利なシステム。

というわけで、ネット経由での月刊誌販売が伸びると予測。なので新創刊月刊誌についてブログで書いてたわけです。

今月刊誌の中で個人的に面白いと思うのは少年エースかな。未来日記があるし、NHKにようこそもあるし、エヴァも学園エヴァもあるし。新人のあらゐけいいちって人のギャグ漫画が妙に面白いし。他にもケロロ軍曹とかいろいろあって隙が無い感じ。

あと女性誌に強さを感じますね。主婦やOL層がアマゾンで買うとか凄いありえる。母親がYOU買ってきたりするし。読んでみたら結構面白い。眼鏡っ子がバツイチで高校入学しなおす漫画とか。絵柄がなんか萌える、とか書いたらヒンシュク買いそうw





明るいニュースその2



トムス、東京に6億円投じアニメ制作の新棟



トムスエンタテイメントが中野区にお引越ししてくるそうです。最近アニメ関係は暗いニュースが多かったけど、6億円で新社屋ってこれは景気のいい話ですね。セガサミーパワーでしょうか。パチスロ恐るべし。

ちなみに俺は下井草在住で、WEB漫画の設定も下井草とその周辺にする予定です。このへんは東西南北にアニメ制作会社がある土地柄で、まあ、凄い数あります。そこにトムスエンタテイメントが引越してくるわけで、要するに土地柄でしょう。なんか、GDHもこっちに引越してくる計画があるらしくて、ほんとアニメ会社密集地帯になっていきますね。もうアニメタウンにしちゃえばいいのに。







人気ブログランキングに一票お願いします。






テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

1枚目の服修正

1枚目の服修正。
fuusya061120a.jpg


1枚目の服修正。
いちおう秋っぽく。



人気ブログランキングに一票お願いします。




テーマ : 創作オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

2枚目下書き

2枚目下書き。
fuusya061119a.jpg



2枚目下書き。
腱鞘炎が治らないから2-3日休みますと書いておきながら、結局描きました。
描いてた時間は1時間程度なんだけど、やっぱり右手に結構ダメージあるんだよね…




人気ブログランキングに一票お願いします。






テーマ : 創作オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

COMICリュウ1月号&コミックヴァルキリー2号 創刊ラッシュ漫画誌購入編第2弾

タグ:感想系駄文


腱鞘炎がいつまでたっても治らないので、2-3日右手休養しようと思います。
今日はCOMICリュウ1月号とコミックヴァルキリー創刊2号の感想など。


んで、昨日買ったCOMICリュウ。
タイミング悪かったのか良かったのか、1月号発売日前日に12月号買ってしまったわけですが、今日も続けて発売したばかりの1月号を買ってきました。

月刊 COMIC (コミック) リュウ 2007年 01月号 [雑誌]


SF漫画誌って思い込んでたのだけど、どうもSF&ファンタジー漫画誌みたいです。昔のコミックリュウの表紙にSF&ファンタジーマガジンって書いてあったのをたまたま見ましたし。


でですね、そう考えると、これはもしや本田透が言うところのヘビーライトノベル思想と合致するのではないかと。ライトノベルは中高生向けに書かれているわけですが、実際は30代などにも広く読まれているわけです。が、そこでやはり大人向けのライトノベルが欲しくなったりするわけです。言わゆる、一般文芸のテーマを持ったライトノベル、ってやつです。

んで、一般文芸のテーマを持ったライトノベル、っていうくくりを持つノベルブランドは現在存在しないわけですが、これは漫画にも当てはまるわけです。大人を対象としたSF&ファンタジー漫画誌というのは、実は存在しなかったのではないかと。

アフタヌーンがかなり近い位置にあると思いますが、アフタヌーンはジャンル不問で面白さのみを問う、って書いてあるのでSF&ファンタジー漫画誌とは言い切れません。マッグガーデンのコミックブレイドがファンタジー漫画誌だけど、これも読者対象は中高生から若者向けといったところだと思います。メディアファクトリーの月刊コミックアライブはライトノベル的なコミック誌という感じ。中高生中心という前提からはやはり外れていないわけです。ちなみにこの3誌は読んだことあります。アフタヌーンはもう10年買い続けてて、もう置き場が無いって感じ・・・


まとめると、大人向けのライトノベルというのは実は無かったわけです。書き手の方には、大人向けのライトノベルを書きたい、という人は多いのだけど、それを認める環境が無いというか。そんなわけで本田透のヘビーライトノベルというファントム的思想へと繋がっていくわけです。
んで、ここにきて、大人向けのライトノベル的漫画誌も求められるようになってきたのではないかと。それにCOMICリュウが見事に合致するように感じたわけです。


となると、COMICリュウには若者に媚びることなく、大人向けの、一般文芸のテーマを持ったSF&ファンタジー漫画誌、という方向を貫いて欲しくなってしまうわけです。ということでコミックリュウは頑張って欲しいです。




コミックヴァルキリー創刊2号


COMIC (コミック) ヴァルキリー 2006年 10月号 [雑誌]


コミックリュウでちょっと大人な感じを味わったので、やはり対極にあるような、ネタ度100%の漫画誌が読みたくなってしまったわけです。なので、ヴァルキリーを合わせて購入いたしました。COMICリュウとヴァルキリーを合わせて買うって、ちょっとヘンタイっぽいかも。


んで、家帰って読んでみたら、すげー濃いwwwwww
なんか量も凄いし、なにより描き手ひとりひとりのパワーというか情念というか、もの凄いw
途中で読み疲れてしまって、最後まで一気に読むことが出来ませんでした。それくらいパワーがあります。

軽く説明すると、コミックヴァルキリーというのはリョナラー(女の子がエロピンチに陥って叫ぶのが好きな人)のリョナラーによるリョナラーのためのリョナ漫画誌です。

剣やガンや格闘や超能力や魔法使いや陰陽師やRPGなど、ありとあらゆる戦うヒロインがエロピンチ!

武器女(ブキジョと読みます)スキーここに極まれり!といった感じです。
やっぱり、女の子が機関銃撃ってちゃダメなんですよ、と言われるとやりたくなっちゃうのが人間なのです。痛くもかゆくもないもの読んでも、ゼンゼンつまんなーい、って言われちゃうわけです。そういった意味で、ヴァルキリーは個性全開で面白い雑誌だと思います。描いてる人もノリノリみたいで、画面から来るパワーが半端ない。この点ではCOMICリュウよりも圧倒されてしまいました。




しかし、個性的な雑誌が増えましたね。
やっぱりどれもこれも横ならびじゃ面白くもなんともないわけですよ。一般誌の売れ行きがガタ落ちなのもこの辺が原因でしょう。
これからはロングテールビジネス。これは間違いなし。必要な人に必要なものを届けて、誇大広告いっさい必要なし。そういうやり方で勝負しているところは、徹底的に応援していきたいところです。



COMICリュウとコミックヴァルキリー頑張れ~~~、という事で創刊ラッシュ漫画誌購入編第2弾終了~。





人気ブログランキングに一票お願いします。




テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル : アニメ・コミック

漫画雑誌創刊ラッシュ!漫画誌購入編第1弾:月刊COMICリュウ

タグ:感想系駄文


漫画雑誌創刊ラッシュ!漫画誌購入編第1弾:月刊COMICリュウ


最近、実は漫画雑誌創刊ラッシュですね。
理由は分からないけれど、今年もの凄い数の雑誌が創刊されたような気がします。
現在ある漫画月刊誌を一覧にするとこんな感じ。たぶんもっとあると思います。

コミックビーム
コミックヴァルキリー
コミックバーズ
ウルトラジャンプ
サンデーGX
IKKI
ヤングキングOURS
ガンガンパワード
コミデジ+
コミックバズーカ
ドラゴンエイジ
コミックアライブ
コミックフラッパー
電撃コミックガオ
電撃マ王
電撃萌王
電撃大王
コミックガム
コミックゼロサム
コミックREX
マガジンSPECIAL
マガジンZ
少年シリウス
マガジンGREAT
少年サンデー超
コミックラッシュ
Gファンタジー
ガンガンWING
コミックブレイド
コミックブレイドMASAMUNE
月刊少年ファング
チャンピオンRED
ヤングチャンピオン烈
ドラゴンエイジPure
コミックファウスト
E☆2
OURS+
コミックブレイドゼーベル
コンプエース
モーニング2
少年エース
COMICリュウ
ガンガンカスタム
コミックハイ


んでもって、今年創刊した雑誌を購入してブログで感想書いてみようという計画。
写真使うと何言われるかわかんないのでアマゾンアフィリエイトの画像になりますが許してください。


月刊 COMIC (コミック) リュウ 2006年 12月号 [雑誌]
月刊 COMIC (コミック) リュウ 2007年 01月号 [雑誌]



月刊COMICリュウ

今日11/17に12月号買ったのだけれど、明日11/18に1月号発売じゃん!
なんという間の悪さ。まあ明日も買えという神のおつげでしょうか…

コミックリュウ買ったのはほんとたまたまだったんだけど、表紙がカッコよかったのと、遠藤浩輝と銀英伝に釣られて買いました。

SF漫画誌ということで、他にあまりないタイプなので第一印象はかなり良かったです。

んでもってコミケ代表の米澤嘉博さんの追悼記事があって、そこでまた好感度アップ。コミックリュウの編集長さんは人柄が良さそうです。良い人すぎて、なんか雑誌に毒気がまるでない感じがして、安心感があります。その辺は良し悪しかもしれないけど、毒っぽい編集長にいい編集部を作れるとは俺は思ってませんからやっぱ良いかも。


でですね、やっぱり銀河英雄伝説ですよ!これはやはりキラーコンテンツ。SF漫画誌ならここを強烈に押していくべきだと思うんです。
いや、SF自体あんま興味のない世代なので、ハードSFなのかライトなSFなのかの区別さえつきませんから、SFってだけで基本的に若者受け悪いと思うんです。でも、銀英伝は違う!認知度特A級。オタクもライト層も腐女子もまとめて釣れてしまいます。大漁です。
高校時代にまるでオタクっ気の無いヤシが休み時間に銀英伝読んでたのが思い出されます。ヘタしたらエヴァより強いかも。

なのだけど、どうもメディア展開が止まってしまって、非常にもったいない状態だったので、ここで一発ガンダムエースのような大攻勢をかけて欲しいところです。

やるとしたら、まずはやっぱり学園物でしょう。銀英伝学園!

外伝とかでもいいけどインパクトに欠けるので、コメディ系もしくはお笑い系の強化が必須だと思うのです。


やっぱり若い層にヒットすることを考えた場合は、ネタっぽさが必須なんじゃないかと。2chに代表されるようなネタ文化ってやつです。ネタじゃ意味ないだろ…という面もあるかと思いますが、エンタメ自体ネタの集合体ですし。

天才は100年に1回くらいしかでてこないし、メアリーシェリーもジュールベルヌもH・G・ウェルズも日本人じゃありませんし。
もちろんアイザック・アシモフだってウィリアム・ギブスンだって日本で生まれたわけではないわけです。じゃあ日本のSFって何なのって話になるわけで、その辺はSF世代の方のほうが圧倒的に詳しいと思うので、ファンタジー世代な俺には及びもつかないところであるのですが。


なにが言いたかったかというと、リュウにあったらいいなと思う点は要するにネタっぽさでしょう!銀英伝学園なら描きたい人っていっぱいいると思うんだけどなあ。雑誌みて、噴いたwww、っていうような要素が欲しいところです。あくまで個人的な希望なだけですけどね。



漫画雑誌創刊ラッシュレビュー編第1回終わり。



人気ブログランキングに一票お願いします。





テーマ : ヲタク人日記 - ジャンル : アニメ・コミック

昨日の続き

昨日の続き。
fuusya061116a.jpg



昨日の続き。


ブログパーツいくつかつけてみました。
面白いパーツが結構ありますね。4コマ漫画のブログパーツなんて、凄く斬新。これってWEBマガジンの新しい形な気がします。ひとつのサイトでやるのではなくて、ブログパーツばらまいていろんなとこで見れるのはメリット大きいなあ。俺も余裕あったら参加してみようかなと思ってます。
4コマだけじゃなくて実写映像のパーツもありますし。アニメのパーツとかもそのうち出来る予感。ミニテレビって感じ。






人気ブログランキングに一票お願いします。


テーマ : 同人 - ジャンル : アニメ・コミック

1P目続き

1P目続き
fuusya061115a.jpg

1P目続き。

昨日の続きです。
はやく腱鞘炎治してもうちょいペース上げたいところ。
完治まであと1~2ヶ月ってとこでしょうか。


ところで、気づいたのだけどWEB漫画だと外側の部分に描いても問題ないですね。外側っていうか雑誌だとノドの部分に当たるとこ。
紙の左右両端の部分に描いても全部見えるからノド側とか考える必要がないというか。

あと、今日描いてて、漫画って一人称視点と三人称視点があるなと思いました。小説で言うところの一人称・三人称じゃなくて、カメラワークって意味で。
一人称の構図は誰かから見た視点で、三人称の構図は神の視点とか虫の視点とかみたいな感じの、なんもないとこからの視点って感じです。

一人称と三人称って言うのかは知らないけど。
一人称視点で描くと3Dのゲームみたいな雰囲気になって、三人称だと世界が丸見えな感じになるような気がします。
一人称はホラーとかサスペンス向きかも。三人称はファンタジーとか戦争物向きかも。場面場面で使い分けるのもよさげかも。




人気ブログランキングに一票お願いします。




テーマ : 同人 - ジャンル : アニメ・コミック

下書き続き

昨日の下書き続き。
fuusya061114a.jpg



昨日の下書き続き。今日はここまで…




人気ブログランキングに一票お願いします。




テーマ : 創作オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

エンコードさん:アニメ関連株大暴落!の巻

今日はヒマだったのに、
やった事といえば駄文を書き垂らしただけ。

なんというか、せっかくこんな弱小ブログを見て下さっている人がいるというのに、楽しませるようなものをひとつも提示できないというのはいかがなものかと思いました。
無駄な駄文書き垂らす暇があるのなら、少しでも面白いものを見せる努力をしたらどうなのかと。

なので、今日は看板キャラのエンコードさんを使って1本ネーム描いてみました。

コレ

fuusya061113a.jpg


fuusya061113b.jpg



はいっ!

ということで、明日はこれの下書きと、あわよくば色まで塗っとこうと思います。
マッグガーデン株がストップ安でアニ株も下がりまくってたのと、今日の夕飯のおかずがコロッケだったのでこのような漫画となりました。以上です。





人気ブログランキングに一票お願いします。



テーマ : 創作オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

13P目下書き続き

タグ:WEB漫画 VR オリジナル


13P目下書き続き
fuusya061112a.jpg


13P目下書き続き。


今日はコミティアに一般参加で行って来ました。
相当に大きなイベントなんだけど、意外にまったりした雰囲気でした。
かなり見て回れたのが良かったです。
俺もそのうち参加できるくらいになりたいものです。

となりでオータムオンリーフェスタ2006っていう同人イベントもやってて、結構な人出でした。イベントが複数やってるといろいろ便利ですね。
オータムオンリーのほうはハガレンとかコスプレがメインのイベントなので、俺には関係なかったですけど。

次にイベント行くとしたら冬コミかなあ…
大晦日とか死ぬほど寒そうなんだけど。



話は変わりますが、コミティアから帰ってきて野球見てたんです。
んでダルビッシュが好投して勝ったのはいいんだけど、その後NHKでマリナーズの城島選手の話がやってたんです。それにちょっと衝撃を受けました。これが結構コミティアとか同人に通じる話なんです。

どういう話だったかというと、城島選手がマリナーズの投手にサインを受け入れてもらえず、首を振られまくってるという話でした。

なぜそうなるかというと、城島選手はメジャーのバッターが絞っている球種を外すようにリードしているのに対し、投手側は自分の自信のある球で勝負し続けるわけです。

バッターが狙ってるとこに投手がそのまんま投げ込むわけだから、当然打たれます。でも、投手は打たれても城島のサインを受け入れません。それどころかベテランピッチャーに諭されます。

なぜ投手は城島のサインを受け入れないのか。
日米の考え方の違い、もしくは野球とメジャーリーグの考え方の違いでした。

つまり、日本ではキャッチャーが相手を分析して、苦手な部分や狙い球を外す方向でピッチングを組み立てます。これは理にかなった方法です。
対して、メジャーでは投手が自分で考えて自信のある球を投げ込みます。当然バッターが狙っていても投げ込みます。一見効率が悪い方法に見えます。

だけど、メジャーではこの効率が悪い方を優先するのです。なぜならばすべてが自己責任だからです。打たれたらピッチャーははいさようなら、の世界で、誰も面倒を見てくれないからです。
逆にいえば、日本はある枠に入ることが出来れば、あとは二人三脚で行くことができます。二人三脚であれば分業していったほうが効率が良くなり、勝つ確率も上がります。


放送ではやってなかったのですが、俺はこの日米の差がどこから生まれてくるのかというと、人材の流動性の差だと感じました。


メジャーでは同じキャッチャーと何年もやるほうが稀です。むしろ一期一会でしかないとも言えます。メジャーから3A2A1Aまであって、チームもコロコロ変わります。そこで求められるのは、自分でピッチングを組み立てる能力だと考えられます。なぜなら、日本のようにキャッチャーのリードに従っていたら、チームが変わった途端自分の投球がなんだったのか分からなくなるからです。つまり、人材の流動性が高いために相手に依存した場合のリスクが高いという事です。

日本の場合は、FAするまでひとつの球団でプレーし続ける可能性のほうが高いと言えます。最近になってかなりチームを変わる選手がでてきたけど、いまだにひとつの球団で一生を終えるようなスタイルがよしとされる傾向があり、生え抜きの選手を重宝しているように感じます。
この日本システムの場合だと、投手とキャッチャーが二人三脚でやって、キャッチャーが相手を分析してリードする、というスタイルのほうが実績があがるという事なのではないかと思います。



なんとも日米の差がよく現れた話だったので書いてみました。
これは漫画でも言えるような気がしたわけです。なんというか、コミティアに参加してる人ってキャッチャーのサインに従わない人ばっかだろうなと。そういう雰囲気がありありと感じられるというか。その辺が俺も共感が持ててしまって、やっぱり自分の思ったとおりにやらないと気がすまない面があるわけです。同人イベントの場合は特に、人の言う事聞いて売れなかったりしたら損害が全部自分にかかってくるわけですし。


打たれても首を振り続けるメジャーのピッチャーの姿は、俺にとってはもの凄く印象に残るシーンでした。結局その投手はコーチと城島を交えて会談を持って、変化球を使うようになるのだけど、それでも最後はまた首を振って自分の勝負球で締めくくります。そして、城島の意見を聞いたわけではなく、自分で考えて今日はどの球も良かったから使っただけ、と言い放つ。ここにメジャーの精神を強く感じるわけです。

他人の意見に従っていてはメジャーでは通用しないっていう事です。自分で投球を組み立てられない投手はキャッチャーが変われば自分の投球も変えるのかと。メジャーでそれやってたら通用しない、個人が重要なんだ、だから首を振り続ける。
そんな世界だからとんでもない化け物みたいな選手が生まれてくるのだなと強く感じたわけでした。





人気ブログランキングに一票お願いします。





テーマ : 創作オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

13P目下書き

13P目下書き。
fuusya061111a.jpg


13P目下書き。





人気ブログランキングに一票お願いします。


テーマ : 創作オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

12P目下書き続き

タグ:WEB漫画 VR オリジナル



12P目下書き続き。
fuusya061110.jpg

12P目下書き続き。

あんま進んでません・・・






人気ブログランキングに一票お願いします。


テーマ : 創作オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

12P目下書きの続き

12P目下書きの続き。
fuusya061109a.jpg



12P目下書きの続き。
今日はブログいじってたのであまり進みませんでした。


そういえば今週の日曜11/12はコミティアがありますね。
行ったことないんだけど、今回見に行ってみようかなと思ってます。
将来的にはコミティアにサークル参加できたらいいなと思ってたり。





人気ブログランキングに一票お願いします。





テーマ : 創作オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

トップ画像作りました。

タグ:エンコードさん イラスト オリジナル TOP絵



トップ画像作ってみました。
fuusya061108AA.jpg



トップ画像作ってみました。
以前使ってたテンプレをいじくりすぎて、なぜかRSSが上手く機能しなくなってしまったのでテンプレ変えました。

テンプレ変えたついでにブログトップに画像を置きました。
以前描いた絵をいじくって作りました。
エンコードさんというキャラ名で、このサイトの看板キャラとなっております。





人気ブログランキングに一票お願いします。


テーマ : 自作イラスト - ジャンル : アニメ・コミック

12P下書き続き

12P下書き続き。
fuusya061107a.jpg



12P下書き続き。
今日は疲れたのでここまで。
毎日描くのは慣れてきたけど、
腱鞘炎あるからあんま頑張りたくなかったりします。
完全に治ったらガンガン行けそうかな。






人気ブログランキングに一票お願いします。


テーマ : 創作オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

12P下書き修正

12P下書き修正。
fuusya061106a.jpg



12P下書き修正。
縮小しすぎで目がヘンかも。






人気ブログランキングに一票お願いします。


テーマ : 創作オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

友人キャラ設定

タグ:WEB漫画 オリジナル VR


友人キャラ設定。
fuusya061105a.jpg


友人キャラ設定。
小林零児。


零児って名前は父親がガンオタだったせいらしい。
零児の父親は名前付けるときにハヤトにしようとも思ったそうだが、
それはあんまりだろうと思い直して零児にしたそうです。






人気ブログランキングに一票お願いします。


テーマ : 創作オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

12P目下書き

12P目下書き
fuusya061104a.jpg


12P目下書き。
まだ途中だけど力尽きました。
今日はここまでで。




人気ブログランキングに一票お願いします。


テーマ : 創作オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

12P目下書き

12P目下書き。
fuusya061103a.jpg



12P目下書き。
4コマ目の横顔直し。

今日はブログいじったりしてました。
検索サイトに登録して、バナーも作ってみたり。
バナーは昔の絵をいろいろ小細工して作ったんだけど、自分的には上手くいったので結構気に入ってます。
左の細長いやつがバナーです。

ちなみに緑のショートのキャラがエンコードさんなのですが、頭についている赤いのはリボンじゃなくて電波受信機です。
エンコードさんはサイバースペースに生きてて、電波受信機で受信したリアルデータをエンコードして、デジタルのデータに変えるという役割を果たしている、とっても偉い子なんです。
アニメのエンコードも時々やってくれますが、P2Pには決して流さない、著作権的にもやさしい子です。

ぶっちゃけ、録画したアニメをエンコードするのがメチャクチャだるくて、あ~小人さんがやっといてくれないかなあ、と思ってた時におもいついたキャラです。
エンコードはあまりにもだるいし、CPUやHDDが痛みそうだったのですぐやめたけど。
もちろんP2Pに流したりはしておりません。




人気ブログランキングに一票お願いします。


テーマ : 創作オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

11P目下書き

タグ:WEB漫画 VR オリジナル

11P目下書き
fuusya061102a.jpg


11P目下書き。
結構時間かかりました。





人気ブログランキングに一票お願いします。


テーマ : 創作オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

17P目下書き

タグ:WEB漫画 VR オリジナル


17P目下書き。
fuusya061101a.jpg


17P目下書き。

今日は頑張った気がします。
3コマ目はけっこう頑張ったかも。




人気ブログランキングに一票お願いします。



テーマ : 創作オリジナル - ジャンル : アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。