スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱコピ本で

タグ:オリジナル コミケ C73


毎日UPとか書いたけど、余裕でムリでした。
やっぱテキトーにいきますw


冬コミの本いろいろ考えたんだけど、やっぱコピ本にしようと思います。
オフセットでいこうと思ってたんだけど、少部数だと高いし、なによりカラーが高い。

んで、いろいろ調べた結果、12~16ページ程度ならキンコーズでプリントして、自分で中綴じ本作ったほうが圧倒的に安くて楽なんじゃないかと。
締め切りも冬コミ直前までいけるし。実は締め切りがでかいけどw
でも直前まで作れる分、内容がかなり充実させられる気がする。今回はサークル参加初めてだし、部数も全然読めないので、内容をもっと詰めていこうかと。


キンコーズのサイト見てみたら、USBメモリでデータ持ってけるし、なによりイラレ使えるじゃん!(俺イラレ使いなので)
うちのイラレで作ってそのまま印刷すればいいだけだからすげー楽。ラスター画像じゃないベクター線だからフォントきれいに出るし。小説本だからフォントの量が多いし。


表紙カラーで本文モノクロの中綴じだったら、印刷会社でもコピ本でも実質同じな気がする。
んで、キンコーズでデータから出力すれば、30部でだいたい3000円で作れる。ホチキスする手間がかかるけど、12~16ページって紙にして3~4枚しかないので、30部だったら速攻で終わるし。
ページ数多かったら印刷所に頼んでもいいかなと思うけど、少部数・少ページならコピ本のほうがいろいろ遊べると思うんだ。
原価が1部100円。これなら安くていい感じ。当初の想定の100円本も可能になります。

参考はコレ↓
正しい?コピー本のつくりかた。その20
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1189866897/

COMMENTS

COMMENT FORM

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。