スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまえないでよっ!!第8話

◇◆あまえないでよ#8◆◇

今回は阿刀田結子(あとうだゆうこ)の回。前回に続いて貧乳キャラの回なんだけど、7話・8話この二話は出色の出来。作画が落ちる時期?なんだけど、あまえないでよは作画落ちてこないとこもいい感じ。地味に人気出てきてると思います。
続く↓



[ここからネタバレ有り]

今回は結子がラブレター貰うんだけど、どうも逸剛の事が気になる模様。最終的には桜の木の下でごめんなさいをしてしまう。結子は今までどおりの日常と、今までどおりの逸剛との関係という、モラトリアムを選ぶ。振られた戦闘力Sの男の子はカワイソスだけど。学生の頃ってそういうものなのかも。結論は後回しにして、今が楽しいほうがいいみたいな。大人になってしまうと結果を先に求めちゃって、その辺がなんともギスギスしてしまってダメなのかもしれません。過程を楽しむだけの時間的・資金的・精神的余裕が無くなってしまうというか。

しかし、今回はパロディ連発だったんだけど、元ネタが70年代テーストで着いていくのがやっとって感じ。ガンダム・リンかけ・いなかっぺ大将って感じにパロディやってました。あと、たぶん70年代のチャンピヨンあたりの番長物なのかな。んで、デンドロビウムが大型クローアームって、0083のデンドロビウム?今調べたら、やっぱ0083だった。かなり難易度高かったです。これがすぐに分かるような人ならオタク試験は楽勝でしょう。


あまえないでよっ!!かなりいい出来なんだけどなあ。極上恐るべし。

テーマ : アニメの感想・キャプ - ジャンル : アニメ・コミック

COMMENTS

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あまえないでよっ!! 第8話感想

 あまえないでよっ! ・・・先週は録画出来なくて見逃してしまった・・・。 久し振りのチェックになります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。